中古車が買いたくなる自動車WEBマガジン

【2021年版】7年落ちでもおすすめな中古車の車種9選|購入時の注意點も紹介

車を購入するとき忘れずに確認したいのが年式です。たとえ古い年式でもコンディションが良い車や、信頼できるお店の取扱い車であるなど、購入後大きなトラブルによる出費がなさそうな車であれば、お得な一臺を見つけられます。

今回は7年落ちのおすすめ車について紹介します。

Chapter
中古車を購入する際は年式を知っておく
7年落ちの中古車をおすすめする理由
7年落ちでもおすすめな中古車の車種9選
7年落ちでもおすすめな小型中古車の車種3選
中古車の購入時の注意點5選
おすすめの中古車を參考に購入を検討してみましょう

中古車を購入する際は年式を知っておく

車売卻 タイミング カレンダー

中古車を購入する際、車選びのポイントのひとつに年式があります。
年式とは車の製造、もしくは登録日を指します。そのため、年式によって中古車の特徴が異なることをよく理解する必要があります。

タイミングよくお得に購入できる中古車を選ぶ際に注目するべき年式は3つあります。3、5、7年落ちの中古車です。

では、具體的にどのような年式の中古車を購入すればお得なのか、検討中の方はぜひ參考にしてみてください。

7年落ちの中古車をおすすめする理由

中古車探し

本記事では年式の中でも、特に7年落ちの中古車に焦點を當てて、おすすめの理由を紹介します。

一般的に3、5、7年は車検の時期であり、注目すべきはこのタイミングです。
「車検代がかかるなら」と車を手放す人が多いため、ユーザーの求める條件に見合った車が購入できる可能性が高まることが、理由の1つです。

理由1:価格が安い

中古車の価格は、年式が古くなれば古くなるほど下がる傾向がありますが、中でも7年落ちの中古車は価格相場が安いものです。
狀態が多少悪くても車が欲しい、という方は安価で探せます。
中古車の価格は、在庫の數と需要のバランスで決まります。そのため、この年式の車は、狀態の割にリーズナブルな価格になることが多い傾向があります。

車種や狀態によって異なりますが、少しでも安く中古車を手に入れたい方は、7年落ちの中古車から選ぶと良いでしょう。

理由2:モデルが多く自分に合った車を見つけやすい

購入検討者にとっては、中古車売卻をする人が増えると、モデルの選択肢が豊富になり自分に合った車が探しやすくなる、というメリットがあります。

3、5年落ちの車に比べて、7年落ちの場合、「車検代が高くなった」「車が古くなった」などの理由により、車を手放す人が多くなります。
そのため、3、5年落ちの車よりも、多數の車種が市場に流通しているため、自分好みの車が見つけやすくなるのです。

7年落ちでもおすすめな中古車の車種9選

7年落ちの中古車には、購入を検討している方にとってお得な価格や幅広い車種から選択しやすいメリットがあります。
その中でも、具體的におすすめの車種を9つ紹介します。

1:ダイハツ?コペン

ダイハツ コペン

コペンは、「誰もが気軽に楽しめる」をコンセプトに開発された本格的なオープンスポーツカーです。
スポーツカーであるにもかかわらず、軽自動車である、という點が魅力であり、特別な日だけでなく、日常的にも乗りやすい車です。

外裝デザインは4種類ありますが、外裝パーツはダイハツ販売店にて交換も可能です。
そのため、もし中古車コペンのデザインが不満の場合も、自分の好きなデザインにカスタマイズできるというメリットがあります。

2:ダイハツ?ミライース

ダイハツ ミライース

ミライースは、あらゆる人の日常を支える、というコンセプトのもと開発されたエコカーです。

その代表的な特徴は、低価格にもかかわらず備わった、先進的な安心機能と低燃費性能です。
また小回りが利きやすく、狹いカーブや車庫入れもしやすいサイズとなっています。元々の車両価格が低価格であるため、中古価格も低価格になりやすい傾向があります。

3:ホンダ?ステップワゴン

ホンダ ステップワゴン

ステップワゴンは、実用性の高いファミリー向けミニバンです。

ステップワゴンに搭載しているわくわくゲートは、競合車にはない獨自の裝備であり、後ろのドアが縦にも橫にも開く、畫期的な仕組みです。橫には3段階で開くため、積み込む荷物の大きさに合わせてドアを開くことができます。

4:スズキ?アルトワークス

スズキ アルトワークス

アルトワークスは、スポーツ仕様のハッチバックタイプのスズキ車です。
2015年に、「車を操る楽しさ」を追求し、さらに走りを磨き上げた軽ホットハッチとしてモデルチェンジして再登場しました。

家族用の車とは別に、走りを追求した車が欲しい、という際にセカンドカーとして選ぶと良いでしょう。

5:スズキ?スイフト

スズキ スイフト 3代目

スイフトはカルタスの実質的な後継モデルとして開発された、スズキのコンパクトカーです。
ネーミングは英語の軽快、快速などに由來しています。小回りの良さと、フットワークの軽さが特徴のスイフトにぴったりのネーミングです。

スイフトのメリットのひとつに、「販売価格が安いガソリン車」、「一部ハイブリッド化したマイルドハイブリッド車」、「燃費性能がいいハイブリッド車」の、3つのモデルから選択できることが挙げられます。

6:トヨタ?エスティマ

トヨタ エスティマハイブリッド

エスティマは個性的な丸みを帯びたたまご型のデザインと、日常で使いやすい利便性が特徴のミニバンです。

販売から10年以上たっても古さを感じさせないスタイリッシュなボディ、たまご型の優しいデザインは、いかついデザインが苦手な方や、ミニバンよりもコンパクトカーのデザインが好みだ、という方にもおすすめです。
通常のミニバンよりも全高が低めなため、駐車場の高さに制限がある場合にも最適です。

7:トヨタ?ラクティス

トヨタ ラクティス

ラクティスは利便性、実用性が高い5ドアトールワゴンとして開発された、愛用ユーザーの多いトヨタの人気モデルです。
市街地走行のすれ違いや、縦列駐車などの運転のしやすさが実感できる點が魅力的で、移動の多いアクティブなライフスタイルを送るユーザーにおすすめです。

また長距離でも大人4人が十分に乗れ、さらに荷物も十分に積める広さが好まれています。

8:日産?モコ

日産 モコ

モコはスズキよりOEM供給を受けて「MRワゴン」の軽ハイトワゴンとして誕生した、日産の軽自動車です。
優れた低燃費性フットワークの軽さだけでなく、內裝のおしゃれなデザイン、バックビューモニターによる運転のしやすさが、若い層からの人気を集めています。

9:スバル?レガシィツーリングワゴン

スバル レガシィツーリングワゴン

レガシィツーリングワゴンはスバル獨自のスポーティなエクストリアデザインと、シーンを問わない使い勝手の良さが特徴の國內外で高い人気を誇るスバルのモデルです。
多くの荷物とともにアウトドアを楽しむ方々や、高速道路を使用したロングドライブを楽しむ方々へおすすめの車種のひとつでもあります。

7年落ちでもおすすめな小型中古車の車種3選

7年落ち中古車をよりお得に選ぶ基準として、使い勝手の良いコンパクトカーは中古車の中でも人気でおすすめです。
おすすめな7年落ち小型中古車の中でも、具體的に車種3つを紹介します。

1:ダイハツ?タント

ダイハツ タント 3代目

タント子育て中の女性ユーザーを中心に、とても高い支持を集めている軽ハイトワゴン車です。

車內は使い勝手がよく乗降性の良さなどが特徴で、大開口ドアと低床のステップによって、子どもやお年寄りでも乗り降りやしやすくなっています。
さらに、回転シートにもなる助手席や、自動で展開?収納できるオートステップというオプションもあります。

2:日産?ノート

日産 ノート

ノートは毎日をリズミカルに楽しくする「NOTE(音符)」と、そんな毎日を記録しておく「NOTE(ノート)」からイメージした車名が由來の日産車です。

特徴として挙げられるのは運転のしやすさ、低燃費、高い居住性を備えたコンパクトカーである、という點です。また、ガソリン車、ハイブリッド車から選べる、というメリットがあります。

3:スズキ?ワゴンR

スズキ ワゴンR 4代目

ワゴンRはさまざまなタイプのハイトワゴンが登場している中でも、優れた低燃費性能を誇る車です。
また安全性能も備わっており、後方誤発進抑制機能と後退時ブレーキサポートが、踏み間違いによる予期せぬ後退を回避してくれます。

また運転しやすく疲れにくいシートを備えているため、長距離運転でも快適に過ごせます。

中古車の購入時の注意點5選

車 買い替え

さまざまなメリットのある7年落ちの中古車ですが、いざ購入を検討する際おさえておきたい注意點などもいくつかあります。
なかでも具體的に中古車購入時の注意點を5つ紹介します。

1:保障が6ヶ月以上ものを選ぶ

かならず注意しておきたい點は、登録をしてから7年も月日が経つと年數相応の経年劣化があり、どのような車でも使用の段階で故障や修繕が生じやすくなっている、という點です。
エンジンから消耗品の電球一個まで、7年落ちの中古車はどの箇所も不具合が起こり得る可能性があります。
そのため保障が6か月以上ついたものを選ばないと、いざという時に予定外の修理などで慌ててしまうかもしれません。

保障の期間は6ヶ月以上がベストですが、保障については販売店によく確認すると良いでしょう。

2:修理歴があるものは避ける

さまざまなメリットがある7年落ちの中古車ですが、修理歴(修復歴)のある車が候補であればそれは要注意です。

一般的に、修理歴がある車は過去に何らかの事故を起こしたと考えられます。
修理歴があったとしても、程度は大小さまざまであるため、ユーザーレベルでは購入するかしないかの見極めは実に難しいものです。

なおかつ修復歴に対するリスクの説明や、安全性の説明が十分ではない販売店で、修復歴を有する中古車を購入するのはリスキーであるといえます。
そのため、修理歴のある中古車の購入はできるだけ避けるべきでしょう。

3:走行距離と年式にズレがないかに注意する

走行距離が短ければ比較的狀態の良い車である、と思いがちですが、古い年式に対して走行距離が少なすぎる中古車には注意が必要です。

1年で1萬kmがおおよその目安といわれており、前のオーナーが一般的な乗り方をしていれば、7年落ち中古車の場合は、走行距離が7萬km前後になっていることが予想できます。

そのため走行距離が短い場合は、動かさずに長期間放置されていた可能性も考えられるので注意が必要です。
中にはメンテナンスされていないケースも多く、故障の発生リスクはゼロではないとよく理解しましょう。

4:輸入車を検討する場合は多めの予算を用意する

輸入車は國産車に比べると、優れた運転性能や、乗り心地の良いシート、エンジン音など國産車とはまた違った魅力のある車です。
輸入車の価格は高価になりがちですが、新車には手が屆かなくても中古車販売で購入価格を安く抑えられれば、新車よりもお得に購入できる可能性が高まります。

ただし、輸入車を検討する場合は、さまざまな維持費などを考えて多めの予算を組んでおきましょう
また、修理費が高額になることが予想されるレアな輸入車の購入時にも注意が必要です。

輸入車は部品代や工賃が國産車よりも高額になりやすい傾向があるため、輸入車の本體価格以外にも、修理代や維持費の予算を準備しておくほうが無難です。

5:購入検討地域は身近な場所に押さえておく

自分に合った中古車選びに、最近ではネット検索を利用するという方法も増えてきています。しかしもしも購入する車が遠方の販売店などである場合、より注意が必要になります。

遠方から購入するときは居住地まで納車してもらう陸送費がかかります。
陸送費は販売店や車種、距離によって異なりますが、購入時にどれほどの価格になるのか調べる必要があります。販売店が近距離の場合はグッと安くなるのが一般的のようです。

購入検討地域はできれば身近な場所に押さえておくのが、予算內におさめるコツであり、価格を少しでも抑えるポイントでしょう。

おすすめの中古車を參考に購入を検討してみましょう

鍵 キー 受け渡し 引き取り 売買

7年落ちの中古車を選ぶことで、価格をグッと抑えて自分に合った車が購入できるため、車の買い替え時には中古車の購入も十分に視野に入れるべきでしょう。

年式による特徴の違いなどをあらかじめよく知っておくことで、自分に合った理想の車を探すことができる上、お得に購入できる可能性が広がります。
おすすめの中古車などを參考に、ぜひ購入を検討してみましょう。

7年落ち(2014年式)中古車を探す

※最新の中古車情報を掲載している都合上、中古車情報と記事內容が相違している場合があります。

車選びドットコムマガジン編集部

豊富な中古車情報や畫像&動畫からピッタリのクルマを探せる中古車検索サイト「車選びドットコム」がお送りするマガジンです。
中古車が買いたくなるような、多數のオススメ中古車情報?クルマ雑學?トレンドニュース記事をお屆け。あなたの気になる中古車も、これを読めばきっと見つかる!運命の一臺に出會うきっかけづくりをお手伝いします。

公式YouTube:https://www.youtube.com/c/kurumaerabicom
公式Twitter:https://twitter.com/kurumaerabicom

車選びドットコムマガジン編集部

ドリキン土屋圭市MC!

チャンネル登録はこちら

もっとみる

カテゴリー

注目タグ

おすすめ記事デイリーランキング

2021.11.26UP

デイリーランキング

2021.11.26UP

最新記事

麻豆画精品传媒2021一二三区-艾秋麻豆剧果冻传媒在线播放 TOBU在线观看免费高清
雷波县| 福贡县| 武穴市| 乐山市| 萍乡市| 吉木萨尔县| 图们市| 遵化市| 正蓝旗| 双流县|